FC2ブログ

阪大落研部ログ

大阪大学落語研究部の部員によるブログです。 部員の日記と大喜利をお楽しみ下さい。

Entries

春合宿

続けて更新です。


さて、大阪大学の前期合格者発表が行われていたその頃、我々落語研究部は合宿に行ってきました!

日程は3月7日から9日の3日間。
することはただ観光をしながら遊ぶだけ!

というわけでここから先はスケジュール通りに書いていきます。

7日
 8時20分――大学に集合…………のはずが全然集まらない。
 9時10分――ようやく全員集合。バスに乗り出発。ここでようやく行き先を告げられる。 なんとこの春合宿当日まで行き先が分からないのである。今回は滋賀、福井、石川に行きました。
11時00分――彦根城着。自由行動。ひこにゃんはいませんでした。残念。
13時00分――彦根城出発…………のはずがまたも人が集まらない。
13時30分――ようやく全員がバスに戻ってくる。遅刻者には罰を! ということで遅刻した人たちには彦根城をテーマに一発ギャグでスベって……一笑いとってもらった。
14時ぐらい――バス内にてみんなで談笑。落研らしくオチのある笑い話が多い。そんな中、部長は話に入らず一人でポケモンをしていた。無理やり電源を切ってやった。
15時20分――予定より50分も遅れて福井県立恐竜博物館着。福井県は化石の発掘が多いらしく、かなり大きな施設。バス内とはうって変わって静かに楽しむ落研人たち。恐竜は男のロマンよ。
16時20分――恐竜博物館出発……のはずがまたも遅れる。
16時30分――10分遅れで出発。遅刻者たちは最初から遅れるつもりで恐竜一発ギャグを考えていたらしい。
17時30分――一日目のお宿、鷹巣荘に到着。しばし休憩。
19時00分――夕食。見渡す限りのカニ、カニ、カニ!
20時00分――僕はここで入浴。僕が入ったときには真っ暗でしたが大浴場からは日本海が一望できる。
20時30分――みんなで談笑のお時間。麻雀をする人たちもいる。ポケモンをしている人たちもいる。お酒も入ったりなんかして。あ、僕は20歳ですよ。
25時ぐらい――就寝。

8日
 7時00分――朝食……だったらしいが、まだ僕はお布団の中。
 9時00分――鷹巣荘出発。まだ僕は眠い。一方大阪大学では前期試験の合格発表。
 9時30分――東尋坊着。自殺の名所もなんのその。崖っぷちまで行って騒ぐ落研人。
10時50分――東尋坊出発。2日目にしてはじめて集合時間が守られる。
11時30分――日本元気劇場着。劇場体験型テーマパークらしい。従業員は本物の役者が多い。すなわちイケメンが多い。固定ファンもいるようだ。まじかよ羨ましい。
14時30分――日本元気劇場出発。テンションを上げすぎて疲れたので、その名前とは裏腹にバスの中では皆元気がない。
15時00分――御菓子城加賀藩着。和菓子の製造工程が見れる……がそんなことには目もくれず、試食品を漁る。2階は日本折紙博物館。ガンダムみたいな折鶴がすごかった。
16時00分――御菓子城加賀藩出発。閉館時刻が16時のため遅刻は誰もできない。
16時40分――今夜のお宿。ゆのくに天祥に到着。仲居さんが面白い。
17時00分――早速お風呂に入る。大浴場が3つあるが、レディーファーストで夜は2つが女性用らしい。悔しい。
18時30分――宴会。海鮮づくしである。やはり仲居さんが面白い。落研人にとってはカラオケも笑いをとる道具である。
20時00分――2次会。皆で談笑とか。お酒も入ったりする。あ、僕は20歳ですよ。
23時30分――2次会終了。部屋に戻る。一部の人間はさらに談笑。お酒も入ってる。あ、僕は20歳ですよ。
27時00分――就寝。体力の限界。

9日
 6時00分――誰かの携帯電話のアラームによって起こされる。
 6時30分――朝風呂に入る。今度は男性用の大浴場が2つある。朝に2回も風呂に入る変人はいるのだろうか。
 8時00分――朝食。この辺りになるとみんなに疲れが見え始める。
 8時30分――朝風呂に入る。変人は僕だった。
10時00分――ゆのくに天祥出発。後に分かることになるが、合宿や就学旅行の定番、「パンツを部屋に忘れる」をした人がいた。
10時30分――ゆのくにの森に到着。蒔絵や金箔はり、友禅染め、サンドブラスト、竹細工、紙漉き、そば打ちなどなどが出来る。隣県富山出身の僕は全て経験済みだったので、みんなの冷やかしをする。
12時00分――昼食。この日誕生日の先輩に友禅染めの端切れをあげる。
13時30分――ゆのくにの森出発。もうこれであとは大阪に帰るだけ。というわけでおやすみなさい。
17時30分――大阪大学到着。合宿は家に帰るまでが(略)


とまあ充実した3日間でした。
落語研究部だからって落語ばっかりしてるわけではない。


余裕があれば後日写真も載せます。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

阪大落研

Author:阪大落研
阪大落研部ログ共同運営者

  • 大阪大学落語研究部部員一同

  • etc...
  • 最近の記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    Since 2006/1/1

    ブロとも申請フォーム

    右サイドメニュー

    About this Blog

    このブログは大阪大学落語研究部員の有志が共同で運営しています。
    部員の日記と大喜利をお楽しみ下さい。

    大喜利進行状況

    *結果発表*
    第○回
    『○○○』

    ブログ内検索

    Twitter

    阪大落研の公式アカウントです。