FC2ブログ

阪大落研部ログ

大阪大学落語研究部の部員によるブログです。 部員の日記と大喜利をお楽しみ下さい。

Entries

14回目の突っ込み

さあーって、解説しよっと。

では、前回のお題「おそらくこの学校の伝統で入っているであろう、入学式のいらない式目」に突っ込みを入れていこう。

ひぁ、うぃ、ごー!



総長による権力誇示 by刻丸
-ちょっとはしゃいでる総長

ハリガネ芸 by鳴帆都
-「ここで見せるほどじゃなかったな・・・」

補欠入学者代表挨拶 byよいちょう
-入学デビュー台無し

精魂込めて校歌を口パク byよいちょう
-視線が重たい

PC (プラークコントロール) byよいちょう
-酵素のパワーで入学式

(死にゆく)校長先生の挨拶 byおいしんぼう
-聞き取りにくい。

PTA会長による怪談話 byよいちょう
-空回り

最終試験 byおいしんぼう
-「なんちゃって入学式」っていう笑えないジョーダン

校長先生とのハイタッチ。 byよいちょう
-校長「ナイス入場!」

国歌絶唱 byおいしんぼう
-文科省命令


休憩タイムがあり、隣のスタジオに行っておいしい料理を食べられる。休憩時間終了までに戻らない人もいる。それでも司会の島田紳助と島崎和歌子は”STAND UP!”と言ってクイズを始めてしまう。 byよいちょう
-早押しワーストワンから退場

鉄パイプ配られた by魚折
-入学祝い

入学ビーム by打祭
-なんだよ、それ

新入生による「校長うしろ!うしろー!」 byよいちょう
-後ろとは目線が合わないお約束

着席前のイスとりゲーム byよいちょう
-「なにぶん定員しか数がないので、座れなかったら補欠合格扱いです☆」

いちいち校歌にチャチャ入れる茶番 by刻丸
-どうせ茶番だろ?


式が始まる前のマイクテストかなりFUNKYなので一同もつられてノリノリになってしまい、その場がサイコーのダンスホールへと化する。 byフットし
-教頭(元英語教師関口(56)。好きな言葉:リズペクト)のミス。

14才の母 2人目の子作り宣言 byボーズ
-鳴かず飛ばずのパートⅡ

挨拶時に校長がマスクを剥ぎ、「私は教頭だー!」 by20代
-どうせ茶番だろ?

前に少し詰める by鳴帆都
-・・・・・・・・・いや、要るだろ

教職員全員によるウェーブ。やけにうまい byおにく
-公務員の意地

アンコール byのび
-ファンを満足させないと帰れない。


点呼 byのび
-絶対足りないはずがない。これも伝統



というわけで、投票開始ッ!
締め切りは一週間後・20日の0時


では、よろしく~~~






質問 『入学式のいらない式目』


総長による権力誇示 by刻丸

ハリガネ芸 by鳴帆都

補欠入学者代表挨拶 byよいちょう

精魂込めて校歌を口パク byよいちょう

PC (プラークコントロール) byよいちょう

(死にゆく)校長先生の挨拶 byおいしんぼう

PTA会長による怪談話 byよいちょう

最終試験 byおいしんぼう

校長先生とのハイタッチ。 byよいちょう

国歌絶唱 byおいしんぼう

休憩タイムがあり、隣のスタジオに行っておいしい料理を食べられる。休憩時間終了までに戻らない人もいる。それでも司会の島田紳助と島崎和歌子は”STAND UP!”と言ってクイズを始めてしまう。 byよいちょう

鉄パイプ配られた by魚折

入学ビーム by打祭

新入生による「校長うしろ!うしろー!」 byよいちょう

着席前のイスとりゲーム byよいちょう

いちいち校歌にチャチャ入れる茶番 by刻丸

式が始まる前のマイクテストかなりFUNKYなので一同もつられてノリノリになってしまい、その場がサイコーのダンスホールへと化する。 byフットし

14才の母 2人目の子作り宣言 byボーズ

挨拶時に校長がマスクを剥ぎ、「私は教頭だー!」 by20代

前に少し詰める by鳴帆都

教職員全員によるウェーブ。やけにうまい byおにく


アンコール byのび

点呼 byのび





結果


過去の投票


FC2ID







スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

阪大落研

Author:阪大落研
阪大落研部ログ共同運営者

  • 大阪大学落語研究部部員一同

  • etc...
  • 最近の記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    Since 2006/1/1

    ブロとも申請フォーム

    右サイドメニュー

    About this Blog

    このブログは大阪大学落語研究部員の有志が共同で運営しています。
    部員の日記と大喜利をお楽しみ下さい。

    大喜利進行状況

    *結果発表*
    第○回
    『○○○』

    ブログ内検索

    Twitter

    阪大落研の公式アカウントです。